キャノワームについて

キャノワームはオーストラリアで20年以上前に開発された、世界で最も普及している、ミミズを使って生ゴミを堆肥化するための機能的な商品です。

品名:Can-O-Worms(キャノワーム)

原材料:再生プラスチック100%

メーカー: Tumbleweed Sales Pty. Ltd.

メーカー型番000300

原産国: オーストラリア

サイズ:直径約60cm × 高さ72cm (組み立て後)

キャノワーム(Can-O-Worms®)はミミズの優れたパワーを活かして生ゴミを堆肥化する画期的なミミズコンポストシステム容器です。自然界の循環サイクル(食物連鎖)生かした安全で効果的、しかも電力を使用しません。中の構造が、ミミズが生ゴミを堆肥化し移動しやすく、半永久的に稼働できるような形状になっています。 長年の研究の結果、機能的で優れたデザインがオーストラリアで開発され、1993 年に世界で初めてミミズコンポスト容器として販売されて以来、現在もなお世界で最も普及し愛用されています。 ミミズのコンポスト堆肥は、日常生活の中で出る生ゴミからできた栄養豊富な100%有機肥料で、野菜や花や観葉植物などのあらゆる植物に最適の肥料としてお使い頂けます。植物が直接吸収し易い硝酸態窒素を多く含んでいます。土壌の改良に優れ、他の有機堆肥に比べ早く肥料成分が効くといわれています。 生ゴミリサイクルにより環境問題にも貢献し、土壌改良や緑化の促進、家庭菜園の強力な味方となります。 子どもたちにも生ゴミリサイクルを楽しんでもらいましょう!

省エネ&エコ

電気を全く使用しません。ミミズが生ゴミを食べて分解してくれます。 本体は100%リサイクルプラスチックを使用しています。 [/one_half]

経済的

購入後は維持費がかかりません。 園芸をされる方は無料で有機肥料が手に入り経済的!魚釣りのエサとしてもミミズをお使い頂けます。ミミズの数は半年で約2倍に増えます。

生ゴミの減量と環境問題の改善

野菜くずなど、特に水分を含んだ生ゴミは輸送、焼却には多大な労力と石油資源を消費しています。また、水分により焼却炉の温度を下げてダイオキシンが発生し易くなります。
生ゴミは、堆肥としてリサイクルするのが最も望ましいことです。[/one_half]

生ゴミが有機肥料に

ミミズコンポストはニ次処理(発酵処理)不要の有機肥料になります。 化学肥料は土壌汚染にもつながりますので、ミミズコンポストの有機肥料は家庭栽培の野菜やどんな植物にも安心して使用でき、植物が元気になります。

家族で楽しく学べる

自然や生き物、資源のことを「生きた教材」として親子で学び、体感できます。家族で楽しく取り組めます。

庭が無くても設置可能

庭のないマンション生活の方でも、ベランダや屋内で使用可能。都会で生活する方にも取り組みやすい商品です。

機能的デザイン

長年の研究開発による機能的なデザインで、オーストラリアでグッドデザイン賞を受賞しました。世界で最も普及しているミミズコンポストシステム商品です。 毎日出る生ゴミを入れやすく、液体と固形、両方の肥料を取り出すことが可能です。 家族2~4人に最適なサイズ。

世界中で愛用

20年以上前に発売以来、オーストラリアを中心に世界中で数十万個が販売され、現在でも多くの国々で愛用されています。

効果も実証されていますので安心です。

Can-o-Wormsの仕組み